【草津・栗東】忍者のラッピング電車「SHINOBI-TRAIN」いよいよ明日からJR草津線で運行開始!

LINEで送る

16299276_1776140679375305_4834321236988459967_n

16473209_1776140689375304_5128482788595761437_n

「JR草津線に特別な列車が走ります!!」

JR草津線に2月からラッピング電車が登場します。 沿線の魅力を車内外で表現したこの特別な電車の名前は「SHINOBI-TRAIN」 甲賀忍者をモチーフにした忍者のラッピングが施されています。

黒い車体の「SHINOBI-TRAIN」は内装も特別仕様となっています。

運行開始は2月25日(土)から草津線(草津駅~貴生川駅~柘植駅)を中心に湖西線等で運行予定です。

草津にお越しの際は、草津線0番、1番乗り場をのぞいてみよう!

~草津線とは~ 明治23年全線開業のJR路線。当時の関西鉄道株式会社が建設し、全国で2番目に古い鉄道と言われています。 草津駅(滋賀県草津市)から柘植駅(三重県亀山市)を結ぶ36.7kmの単線路線で旧東海道に沿って敷設されたことから沿線には宿場町や街道文化が多く、甲賀地域の忍者や信楽焼の故郷がある歴史ある路線です。

最新鋭の電車と昔懐かしい電車、そして「SHINOBI-TRAIN」が走る草津線に一度お越しください!

滋賀県草津市観光物産協会facebookページより

 

↓この試乗会に当たった子はラッキーですよね。

一番列車になるのかな。鉄オタの人たちもたくさん集まってきそうです。

bosyutirasi_ページ_1

 

一般運行が始まれば日常生活のワンシーンにSHINOBI-TRAIN、になるのだと思いますが、外側のラッピングだけではなく、内装も特別仕様だそうなので早く一度乗ってみたいですね。

 

◎関連記事

【草津・栗東】「SHINOBI-TRAIN」のデザイン決定!2月から黒いあいつが走りますよ!

 

(ぺっこ)


【注目!】草津・栗東のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

 

LINEで送る

 
ページの上へ