【滋賀】彦根に集え!268日間にわたる彦根城410年祭開幕です!

LINEで送る

彦根城が完成してから410年となるのを祝う「国宝・彦根城築城410年祭」が3月18日に開幕しました!

20170318131209hikonejyo450

京都新聞によりますと、

国宝彦根城築城410年祭が18日、開幕した。滋賀県彦根市金亀町の彦根城博物館能舞台で式典があり、12月10日までの268日間、城や城下町を舞台とした祭典がスタートした。

 式典は、井伊の赤備えで知られる朱色の甲冑(かっちゅう)を着用した彦根鉄砲隊の祝砲で幕開け。市の人気キャラクター「ひこにゃん」らゆるキャラと、ひこねお城大使が「城や城下町の歴史、文化、伝統など彦根の魅力を発信します」と開幕宣言した。

 本丸では、天秤櫓(てんびんやぐら)に井伊家伝来の彦根屏風(びょうぶ)や彦根更紗などの映像をタッチパネルで拡大して見たり、説明文を表示させたりできるデジタル機器を設営。西の丸三重櫓では、築城過程を高精細なデジタル画像で描いた作品を上映し、来場者に城の歴史と文化財を分かりやすく伝えている。また二の丸には、近江牛や湖魚のつくだ煮などを販売する物産館なども特設された。(※画像、文章は京都新聞より引用)

とのこと。

なんと12月10日まで、268日間にもわたって催されるそうです!

彦根城は、現在、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」が放送中ということもあり、再び注目を集めていますよね!同じ県内にあるといつでも行けると思ってなかなか足を運ぶこともなくなりますが、この410年祭を機に、遊びに行かれてはいかがでしょうか♪

オシャレでカッコいいプロモーション映像も見られる彦根城410年祭の特設サイトはこちら

彦根城の場所はこのあたり

滋賀県彦根市金亀町1-1

(それいゆさん7)


【注目!】お得なクーポンてんこもり
GO-GUY TICKET草津・瀬田版3月号はこちらから!


LINEで送る

ページの上へ