【草津】市内の女性が特殊詐欺被害に…現金300万円をだまし取られる

LINEで送る

gatag-00009537
(※画像はイメージ)

京都新聞によりますと、

 滋賀県警草津署は5日、草津市の看護師女性(70)が、息子を名乗る男らに現金300万円をだまし取られた、と発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、7月29、31日、女性宅に息子を名乗る男から「夫がいる女性を妊娠させた。示談金がいる」と電話があった。女性は指示を受け、8月2日に京都市の路上で待ち合わせ、現れた男に300万円を手渡した、という。

とのことです。

特殊詐欺被害はまだまだなくなりませんね…。最近、金銭を受け取る役の“受け子”が逮捕されたというニュースがありましたが、その逮捕が3度目の逮捕だったそうで、役割によっては罪も軽いのでしょうか。

今回の特殊詐欺(振り込め詐欺)も、我が子をトラブルから救おうとする親心を利用した最低な犯罪ですが、このような被害を防ぐためにも、特に親から離れて暮らす方たちはこまめに連絡を取り合うなどが必要です。お互い気遣いながら、被害を未然に防ぎたいですね。

(それいゆさん7)


  【注目!】お得なクーポンてんこもり
GO-GUY TICKET草津瀬田版8月号はこちらから!

LINEで送る

ページの上へ