【滋賀】加熱式たばこは「喫煙禁止」の対象になるか否か?草津市、栗東市のご近所・野洲市では…【県内初】

LINEで送る

bdcf95dab749e70a828eda1e33392b2a_s
(※画像はイメージ)

とあるバラエティ番組をきっかけに、国内でもユーザーが激増したと言われている「加熱式たばこ」。草津市、栗東市の駅前でも「路上喫煙禁止区域」は設けられていますが、この喫煙の対象に加熱式たばこは入っていません。

しかし自治体によってはすでに対象に加えられており、ご近所の野洲市が本日25日、滋賀県内の自治体としては初めて加熱式たばこを対象に加えると発表しました。

 滋賀県野洲市は25日、路上喫煙防止に関する条例の対象に、来年1月から加熱式たばこを加えると発表した。京都市などはすでに対象としているが、滋賀県内の自治体では初。
 同条例はJR野洲駅南北のロータリーを路上喫煙禁止区域と定め、違反者には市の職員らが喫煙所での喫煙を指導する。
 加熱式たばこは、電気式の専用器具でニコチンを含む蒸気を吸うたばこ。蒸気が煙に見えて紛らわしく、使い捨てカートリッジのポイ捨ても懸念されることなどから、市路上喫煙等対策委員会で議論し、方針を決めた。(※Yahoo!ニュースより)

この条例は来年1月から施行されます。とはいえ、違反しても罰金などの罰則はなく、指導があるだけなんですよね。意識を徹底するには多少の罰則があってもいいのでは、という気がしないでもないですが…それはそれで人件費などの問題があるのでしょうか。

対象エリアはJR野洲駅ロータリーのみですが、年末年始、帰省やお出かけなどで野洲駅をご利用の喫煙者のみなさんはご注意くださいね!

JR野洲駅はこのあたり

滋賀県野洲市小篠原2222-1

(それいゆさん7)


 【注目!】お得なクーポンてんこもり
GO-GUY TICKET草津瀬田版12月号はこちらから!

LINEで送る

ページの上へ