【草津】楽しく♪おトクに♪健康に☆健康推進アプリ「BIWA-TEKU」で健幸生活を始めませんか??

LINEで送る

平成30年1月10日から、草津市をはじめ県下10市町においてスマートフォンを活用して健康づくりに取り組める健康推進アプリ「BIWA-TEKU(ビワテク)」の運用が始まっているのをご存知でしょうか??

images   
(イラストはイメージです)

BIWA-TEKU(ビワテク)アプリとは、各市町が実施するモバイルスタンプラリーや、歩いた歩数でマイルストーンを獲得できるバーチャルウォーキングラリーへの参加、また各種健診の受診や、健康に関する目標を達成することで、健康ポイントをためることができるアプリケーションです♪

たまったポイントは、1年に1度、市町から提供される景品の抽選応募で利用することができるとのこと!!
「BIWA-TEKU(ビワテク)」を使って、様々な健康づくりに取り組み、健康ポイントをためることができます。

歩いた歩数でスタンプがたまるウォーキングラリーはバーチャルだからどこを歩いていてもOK!マイルストーンごとのポイントの他、達成するとボーナスポイントがもらえるコースもあるそうです。

自分で目標を決めて目標を達成したら1日1回1ポイントGET!さらに7日連続で目標を達成するとボーナスで10ポイントGET!など、楽しく続けられそうですね♪

また、県内のBIWA-TEKUに参加している人とポイント取得数をランキング形式で競うことも!
月に1度更新、初回は2月1日にランキングが発表されるそうですよ〜♪

自分の体調と相談しながら、楽しく健康ポイントをためておトクに健康づくりに取り組んでみませんか?

過去の『健幸』についての記事はこちら

biwateku-1

biwateku0117-2
(画像は市役所HPより。健康推進アプリ「BIWA-TEKU」画面。)

★ポイント対象メニュー★
①自分で毎日の健康づくりの目標を3つ設定し、実践する
②県内のウォーキングコースの対象スポットを巡る
③普段歩いている歩数をカウントし、琵琶湖一周などに見立てたバーチャルラリーコースに参加する
④特定健診やがん検診を受診する
⑤県内10市町の健康イベントに参加する
※①~⑤のメニューに取り組むとそれぞれの取り組みに応じ、ポイントがもらえます。

詳細は健康推進アプリ「BIWA-TEKU(ビワテク)」サイトをご覧ください。

(それいゆさん11)


【注目!】お得なクーポンてんこもり
GO-GUY TICKET草津瀬田版1月号はこちらから!

LINEで送る

ページの上へ