【草津】草津の誇りです!貧困家庭の子供達のために10円のたこ焼きを売っている『げんこつおじさんのたこ焼き』が毎日放送MBSで特集されました!「げんこつおじさん」が栗東のあの道の駅の駅長であることも判明!

2018/10/20 09時00分

今年の7月に、号外ネットでもご紹介させて頂きました『げんこつおじさんのたこ焼き』という、店主の男性が貧困家庭の子供達のために、営利目的ではなく、一皿10円という破格でたこ焼きを提供している屋台

げんこつおじさんの車

ご紹介した記事はこちら↓

小学生は10円で買える!愛のたこ焼き『げんこつおじさんのたこ焼き』

なんと、昨夜の毎日放送(MBS)ニュース番組『VOICE』内で、特集されていたようです。

番組の中で、店主の水野晃男さんが、貧困家庭の子供達のために、何か出来ることはないかと安く食事を提供するために、この「愛のたこ焼き」屋さんを始めたことや、水野さんが子供達と触れ合う様子が紹介されました。

げんこつおじさんのたこ焼き屋

私も子供達も大好きで、よく買っているこのたこ焼き屋さんが、関西ローカルのニュース番組で取り上げられたのは、嬉しくもあり、滋賀県の、草津の誇りのような気持ちにもなり、まるで親族が取り上げられたような親近感もあります。

また、番組の中で、店主の水野さんが、普段は栗東市にある道の駅『アグリの郷栗東』で駅長をしており、道の駅がお休みの木曜日にたこ焼き屋さんをやっていることも分かりました。

アグリの郷栗東といえば、地元で大変親しまれている道の駅で、全国1000近くある道の駅の中の、なんと全国8位になったということで、号外ネットでも以前記事にてそちらの事実をご紹介していました↓

『アグリの郷栗東』が道の駅ランキング全国8位になったことをご紹介した記事はこちら

その道の駅の駅長が、店主ということで、日頃アグリの郷栗東を利用されている方にも親しみが湧くニュースなのではないでしょうか?

げんこつおじさんの優しさと愛に溢れる活動。

今後も応援していきたいです!

『げんこつおじさんのたこ焼き屋』が停車する『出会いのひろば』はこちら↓

 

(いちご大福)

ジモネタ草津・栗東

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ