【草津】草津市のあの花のこと本当に知っていますか?トークイベント「ほんとうに知りたい青花紙のこと」が開催されます!!

草津あおばなという花を知っていますか?草津あおばなは草津市の市花に認定されている花で、ツユクサ(オオボウシバナ:大帽子花)の一種だそうです。

aobana

(写真は草津市HPより引用)

昔から草津ではあおばなが栽培されていたのですが、主に何に使われていたかご存知ですか?あおばなの花の汁を使って手描き友禅などの着物の下絵を描くのに使われていたそうですよ。そんなあおばなと青花紙のこと、もっと知ってみたくありませんか?

今回、草津宿街道交流館と草津あおばな会ではこの青花紙についてのトークイベントを開催するそうです。青花紙研究の専門家である龍谷大学の落合雪野教授と、京友禅絵師の日下部ゆきじ氏が青花紙の魅力について語ってくださいます。

 

開催日時:平成30年3月4日(日)13時30分~15時30分

開催場所:草津市立まちづくりセンター 201・202会議室

参加費:無料

定員:80人

申し込み方法:平成30年2月4日から受け付けが開始されます。草津宿街道交流館に直接来館するか、電話、FAX、メールなどで申し込むことができます。

詳しい内容は草津市HPをご覧ください。

 

会場の草津まちつくりセンターはこちらですよ♪

草津市西大路9-6

 

(くさつまる)

 


  【注目!】お得なクーポンてんこもり
GO-GUY TICKET草津瀬田版2月号はこちらから!

 

ゴーガイチケット草津・瀬田
ページの上へ