【草津】納涼まつりのつくりものコンクールに向けて!製作参加Part2

8月23日に行われる、草津の夏の風物詩『納涼まつり』こちらで、毎年行われている

『つくりものコンクール』

の製作活動に、今年は小学校2年生の息子と一緒に参加させて頂くことになりました。

前回、第一回目の打ち合わせに参加し、次回からいよいよ本格的な製作に入りますというところまで紹介させて頂きました。

その前回の記事はこちら↓

『8/23の納涼まつりに向けて!つくりものコンクールに応募する作品作りに参加してみました!』

そして、今回は第2回目!今日からは実際に皆で持ち寄った牛乳パックやチラシなどで製作をするので、ちょっとワクワクしながらの参加です。

まずは、前回まとめた意見を元に、先生がどんなイメージのものを作るかの説明をして下さいました。

つくりもの1

滋賀県の地図、たび丸くん、滋賀県発のスーパー平和堂のロゴなどを大きなイラストやちぎり絵で製作していきます。

そして、まさかの今をときめく『ひょっこりはん』もちぎり絵で製作することになりました。

前回の記事、よくよく見て下さった方はお気づきだったかもしれませんが、ホワイトボードに『ひょっこりはん』の文字がありました。

私も知らなかったのですが、ひょっこりはんは滋賀県出身ということで、子供達が滋賀県をイメージするもので意見をあげていたので、作品にも登場することに。今年らしくて良い感じです。

私は、息子と共に、ひょっこりはんのちぎり絵作りの方を担当することに。

ひょっこりはん2

皆で持ち寄ったチラシや折り紙をちぎって貼っていきます。

ひょっこりはん3

とりあえずざっと髪の毛を黒、肌の部分をベージュ系のチラシや折り紙でという具合に貼っていきます。

ひょっこりはん49

写真が大きくて、なかなか根気のいる作業なので、今回の製作では、とりあえずここまでとなりました。

細かい部分は次回以降修正していくので、どんな仕上がりになるかは今後のお楽しみ。

女の子達は、滋賀県の地図を中心に、たび丸くんや平和堂のロゴのちぎり絵製作を頑張ってくれました。

つくりもの地図1

こちらも、折り紙で根気よくちぎって貼ってを繰り返します。

つくりものたび丸くん

たび丸くんも、女の子らしい可愛いタッチで仕上げてくれています。

つくりもの地図 全体

とりあえず今日はここまで完成!頑張りました!

まだまだ、製作序盤ということで、全貌はまだ見えてきませんが、少しずつ製作のイメージはわいてきましたし、実際に作り出す作業が始まると童心に返った感じで楽しいですね。

次回は、さらに本格的に、牛乳パックやラップの芯など使って、ビルやメロンを作っていく、立体工作の製作に入っていきます。

NHK教育の『ノッポさん』を観て育った(歳ばれる?)工作好きの私の血も騒いできました。(笑)

今後も完成までの過程をシリーズでお伝えしようと思いますので、是非次回更新をお楽しみに!

まつりの運営や、つくりものコンクールの詳細が気になる方は、こちらにお問い合わせください↓

草津商工会議所

「草津まちづくりセンター」はこちら↓

草津市草津一丁目44番33号

(いちご大福)

 

ゴーガイチケット草津・瀬田
ページの上へ