【草津】草津市役所商工観光労政課のよくある問い合わせは、いまだに「おすすめの温泉マップはありますか?」らしい・・・群馬の草津温泉じゃないっつーの!

2015/06/23 07時02分

kusatsushiyakusyo

草津市役所のホームページには

「若手職員の情熱ブログ」というコーナーがあります。

 

このコーナーは若手職員が書き手をかえて、

それぞれの視点、言葉で草津を語っており、

初々しさが好感を持てます。

 

さて、その6月22日更新分

商工観光労政課商業観光グループに所属する

若手職員の番だったのですが、

その後半に耳を塞ぎたくなるようなくだりが・・・

 

ところで、「草津の観光」といえば・・・。
 よく頂くお問い合わせで、「積雪状況はどうですか?」「旅館の照会をしたいのですが。」「おすすめの温泉マップはありますか」...といったものがあります。そうです、群馬県の草津温泉に関する問い合わせです!「滋賀県の草津市ですが」とお話させてもらうと、「滋賀にも草津ってあるの!」と言われてしまいます。
 宿場まつりや熱気球に代表されるように、これまでの取り組みによって少しずつ草津ら しさが醸成され、定着がすすみ知名度も上がってきておりますが、平成23年度情熱ブログにも掲載されている「群馬県草津町の連絡先」は今もまだ健在です。 この連絡先に一切頼ることがなくなるよう、ますます草津の魅力をつくりPRしていきたいと思います。
 夏には烏丸半島で「熱気球」や「ハスクルージング」といったイベントが開催されます。皆さんも草津の魅力に触れて遊んでみませんか?

 

ぬぬぬー!

草津市民であれば誰しも舐めたことのある苦汁!

群馬の草津温泉とごっちゃにされるという辱め!

はらたつー!

 

こうなったら、対策として

銭湯やらスーパー銭湯のマップを作って送りつけるとか、

草津温泉じゃないけど、気球がむちゃくちゃいい感じですよ、

とか言って強引に滋賀の草津に誘導するとか。

 

「滋賀にも草津ってあるの?」という

市役所の職員でなければ

コノヤロー!と言ってしまいそうな

言葉に堪え続けている

商工観光労政課商業観光グループの皆さん、

いつもご苦労様です。

 

(ぺっこ)

ジモネタ草津・栗東

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ