【滋賀】究極の滋賀むすびが決定!「近江米おむすびコンテスト」のグランプリが発表されました♪

2017/12/11 23時10分

東京・日本橋のアンテナショップ「ここ滋賀」のオープンに合わせて実施された「近江米おむすびコンテスト」、以前にこちらでもご紹介していましたが、ついにグランプリが決定しましたよ!(◎関連記事⇒【滋賀】近江米おむすびコンテスト開催中!滋賀の魅力ある食材を使って、東京のビジネスパーソンを唸らせよう♪

23674931_1550846545009147_7621652775893831430_o
(※近江米おむすびコンテストFacebookより)

こちらの写真は、全国から募ったレシピ63点の中から書類審査を通過した上位3作品(おむすび)で、左から「沖島家庭の味“うろり煮おむすび」、「ごぼうの混ぜご飯~近江牛のしぐれ煮~」、「おかかえび豆チーズ」となっております♪

この3点は、実際に東京・日本橋の「ここ滋賀」で販売され、購入者による人気投票によってグランプリが選ばれました!

栄えあるグランプリに輝いたのは…「うろり煮」のおむすび~!!

うろり煮とは、琵琶湖に生息する固有種・ビワヨシノボリを甘辛く炊いたもので、沖島で受け継がれている家庭の味なんだそうです。いかにもご飯に合いそうで、おにぎりの具にはぴったりです!

上位3点には高級食材である近江牛のしぐれ煮が使われたおむすびもありましたが、東京のビジネスパーソンには滋賀県の「家庭の味」がウケたようですね。

うろり煮のおにぎりは、年内いっぱいの予定で引き続き「ここ滋賀」で販売されるそうです。地元民であるわたしたちが味わう機会もいつか来るといいのですが(笑)

ここ滋賀はこのあたり♪
[map]東京都中央区日本橋2-7-1[/map]
(それいゆさん7)


 【注目!】お得なクーポンてんこもり
GO-GUY TICKET草津瀬田版12月号はこちらから!

ジモネタ草津・栗東
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ