【草津】琵琶湖周辺にゾウが生息していたってご存知でしたか?琵琶湖のことについてもっと知りたくなったら…「2017年度新琵琶湖学セミナー」が始まっています!!(参加無料)

日本で一番大きい淡水湖である琵琶湖。その琵琶湖に住む生き物もとってもユニークなんですよ。琵琶湖博物館では琵琶湖博物館ハンドブックの発行を記念して、各号の著者によるセミナーを全3回に渡って実施します。普段身近すぎて考えることがないかもしれませんが、この機会に琵琶湖とその周りの自然や生き物について学んでみませんか。

新琵琶湖学セミナー

(チラシは琵琶湖博物館ホームページより)

今年度のテーマは「琵琶湖博物館ブックレットから見えてくる研究の新たな展望」としています。琵琶湖博物館ブックレットの発行を記念して、各巻の著者とそれにまつわる専門分野の第一線で活躍されている研究者をお招きし、研究成果や執筆にまつわる裏話などについて、わかりやすく解説していただきます。各回の講演は、かつて琵琶湖のまわりにも生息していたゾウの話や近年話題となっているびわこ虫の話など、魅力的なテーマがそろっています。1回のみの申込みも可能です。皆様のご参加をお待ちしております。

琵琶湖博物館ホームページより)

琵琶湖周辺にゾウが生息していたってご存知でしたか?そういえば、琵琶湖博物の2階にはゾウが展示されていたような気が…そしてあの群れになって発生するびわこ虫!びわこ虫の正体や生態が知りたい!!詳しい話を聞きたくなってきませんか。さぁ、今すぐ申し込みましょう!

<詳細>

○開催日時

第1回 テーマ「太古の世界を探るさまざまな研究」

    1月28日(日)13:30~16:00 1日2講演 

    (※第1回は終了しました。)

第2回 テーマ「知っているようで知らない琵琶湖や田んぼの生き物研究」

    2月25日(日)13:30~16:00 1日2講演

第3回 テーマ「琵琶湖の魚と私たちの関わりを科学する」

    3月24日(土)13:30~16:00 1日2講演

○定員 70名(先着順)

○参加費 無料

○申し込み方法 しがネット受付または往復はがきでお申し込みください。

※高校生以上であればどなたでも参加できます。1回のみの参加も可能です。

※各回とも手話通訳・要約筆記対応可能です。必要な方は新琵琶湖学セミナー係までご連絡ください。

※お問い合わせ・申し込みの詳細は琵琶湖博物館ホームページをご参照ください。

 

お申し込みは先着順!今すぐお申込みください♪

 

 

琵琶湖博物館はこのあたり♪

[map]草津市下物町 1091[/map]

 

(くさつまる)

 


  【注目!】お得なクーポンてんこもり
GO-GUY TICKET草津瀬田版2月号はこちらから!

 

 

2018/01/31 09:00 2018/01/31 09:00
kusatsurittoedit5
ジモネタ草津・栗東
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら