【草津市】野路東5丁目『麺屋いち源』と『鳥貴族』の間に、『とろけるわらびもちと和紅茶のお店甘美屋』が2021年4月17日からオープンされていたようです!

草津市野路東5丁目に『とろけるわらびもちと和紅茶のお店甘美屋』というお店がオープンされているとの情報提供を頂きました!

場所は、台湾まぜそばが人気の『麺屋いち源』さんと、『鳥貴族』さんの間のこちらの場所です。

warabi1

2021年4月17日からオープンされていたようです!

warabi2

わらび餅入りドリンクは、タピオカの次に来る!『ポストタピオカ』と呼ばれ始めて久しく、昨年からコンビニ大手も各社こぞって『わらび餅入りドリンク』を販売するなど、今やタピオカドリンクに並ぶ新定番ドリンクになりつつありますね!

こちらのお店は、そんな『わらび餅ドリンク』の色んな種類が楽しめる専門店です。

メニューを見る限りでも、かなり色んな種類があります。

warabi3

味の種類豊富な、わらびもちミルクティーには、さらに各種トッピングが選べるようで、その種類には、

•きなこ+30円

•クリーム+50円

おいり+30円

•全部のせ+100円

の4種類があります。ちなみに、全部のせをセレクトしたビジュアルはこんな感じ↓

おいりと言うのは、このカラフルで可愛い丸いあられです。

見た目は、和風の可愛さがあってインスタ映えも抜群です!

ちなみに、ドリンクではなく、わらび餅単品も、一人前350円、四人前1,300円で購入出来るようです。

こちらのお店のわらび餅は、京都清水で大人気の局屋立春さん監修のわらび餅のようです。

是非、わらび餅単品も味わってみたいですね!

京都まで行かないと買えない、絶品本格わらび餅が南草津で買えるというのは嬉しい限り!

おまけに、その絶品わらび餅を使ったドリンクの味とは、どんなものなのか…?

気になった方は、是非チェックしてみて下さいね!

情報提供して下さった、ちさんありがとうございました!

『とろけるわらびもちと和紅茶のお店 甘美屋』は、こちら↓

2021/05/04 09:02 2021/05/04 09:02
いちご大福
ジモネタ草津・栗東
号外NET他の地域

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集