【栗東】トレセンの蛇口をひねると酸性水!? 馬体の仕上げに一浴びさせる水は2リットル1,000円!?

2015/05/18 07時04分

栗東トレーニングセンターで発見!

馬の身体に高価な水が

ジャバジャバかけられているらしいです!

toresensanseisui

馬体の手入れに酸性水、2リットル1000円!

牝馬クラシック第2弾の優駿牝馬(オークス)を1週間前に控えた栗東トレセン。桜花賞で4着に健闘し、オークスで逆転戴冠を目指す吉村厩舎のクイーンズリングが洗い場で手入れを受けていた。彼女の眼前でポリタンクから注がれる液体に一瞬目が止まった。えっ、ガソリン!?いや、それは酸性水だった。

 殺菌作用があるため、手入れの仕上げに一浴びさせるとのこと。皮膚のトラブルに対して薬を塗るよりも手軽で効果的と、多くの厩舎で常用されているらしい。

 調べてみるとこの水、人間用としてもにきびやアトピーなどの治療、あるいは美容用品としても広く活用されいるようだ。しかし、値段が少しお高くて2リットル千円程度する。クイーンズリングの如く浴びるように使うにはためらわれる値段だ。

 厩舎関係者にこの事実を伝えると「えっ、売っているものなの?(トレセン内の)診療所の蛇口をひねればいくらでも出てくるけど」と、驚かれてしまった。その方に場所を教えてもらい、行ってみると、確かにただの水くみ場として設置されていた。

 人間用はより厳格な衛生管理や効果の強い強酸性水だったりするのだろうが、それでもこれだけ自由にたくさん使えるのなら…今度ポリタンクを持ってこようか。水虫にも効くっていうし…。

 

◎デイリースポーツより

 

競走馬たちは贅沢な水をかけてもらっているんですね。

馬たちは身体が資本ですからねー

 

身体の色つやで体調を判断して馬券を買う人もいますし。

 

今後競走馬を見る時は

酸性水浴びてるんだろうなー

と思ってしまいそうです。

 

栗東トレーニングセンターはここ

 

(ぺっこ)

ジモネタ草津・栗東

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ