【草津市】9月18、19日に開催を予定していた『イナズマロックフェス2021』は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止となりました。

毎年恒例で9月に草津市の烏丸半島で開催されてきた西川貴教さん主催の『イナズマロックフェス』

コロナ禍以降初めての開催となった昨年は、史上初のオンライン開催という形になりました。

【草津市】史上初のオンライン開催となるイナズマロックフェスはいよいよ本日9月19日配信!参加アーティストも発表されました!

そして、今年2021年は、9月18日、19日の予定で開催を予定されていましたが…

現在の、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を受けて、先日2021年8月22日に開催を中止とされることを決定しました。

開催を楽しみにされていた方には、残念な限りですが、新型コロナウイルスが少しでも早く終息を迎え、来年以降はきっと開催出来るように願うばかりです。

8月22日には、西川貴教さんと滋賀県知事による『イナズマロックフェス2021』についての会見も、YouTubeで配信されました。

西川貴教さんご自身のTwitterでも、このように綴っておられます。

最高のラインナップで…と時間を掛けて計画されていたフェスの中止の決断は断腸の思いだったことと思います。

いつも、地元滋賀県のために力を尽くされている西川貴教さん。

nishikawa

来年は、安心出来る状況の中で、皆が笑顔でロックフェスを楽しめるようになっていると良いですね!

 

2021/08/24 09:02 2021/08/24 09:02
いちご大福
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集