【草津市】今や草津名物になった10円たこ焼きのげんこつおじさんを応援したい人は『出会いのひろば』で応援基金をしよう!

2019/01/23 09時00分

昨年一年で、私の知る限りでもMBSの『VOICE』、読売テレビの『す・またん』、TBSの『あさチャン』、ABCの『雨上がりのAさんの話』などなど、各局のありとあらゆる番組で取り上げられ、すっかり草津の有名人となった『げんこつおじさん』の『10円たこ焼き』。

なんぞや?という方は、当ブログで最初に取り上げさせて頂いた、こちらの記事をご覧ください↓

【草津】小学生は10円で買える!愛のたこ焼き『げんこつおじさんのたこ焼き』

自らが母子家庭で育った経験から、貧困家庭の子供達にもお腹いっぱいご飯を食べて欲しいという店主のげんこつおじさんの願いから、営利目的ではなく、小学生10円という破格の値段で、赤字の中、ほとんどおじさんの自腹で成り立っているお店です。

全ては、おじさんの善意と努力で成り立っているこちらのお店。

番組で知って感動を覚えた方も多いようで、ネットでも反響が出ています。

おじさんのような行動力を持つことはなかなか難しくても、微力でもおじさんを応援したい!力になりたい!と思われている方も多いはず、、、

かく言う私自身も、子供達がいつも喜んで通い、おじさんに笑顔を貰ってばかりの立場なので、何か少しでも恩返しが出来ればと考えていたところ、10円たこ焼きの売り場である『出会いのひろば』でこんな物を発見!!

げんこつおじさん 募金

『げんこつおじさんガンバレ』と書かれた応援基金

もちろん、志さえあれば、1円からでも基金が可能。

例え少額だとしても、そのお金はげんこつおじさんの活動を支え、応援することに繋がります。

つまり、ちょっとずつでも自分もこの活動のお手伝いをすることが出来るのです。

げんこつおじさんには、これからもずっと活動を続けて、頑張ってもらいたい。

この子供達の笑顔が絶えないあたたかい場所もずっと続いて欲しいと思っていた自分にとっては、微力でも応援することが出来ると分かったことが嬉しかったですね。

もし、同じ気持ちの方がいらしたら、是非『出会いのひろば』で基金箱を探してみてくださいね!

『げんこつおじさんのたこ焼き屋』が停車する『出会いのひろば』はこちら↓

(いちご大福)

ジモネタ草津・栗東

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ