【草津市】上笠に「チャリティーショップ あおぞら」オープン! お得な買い物や不用品の断捨離をしながら社会貢献出来る♪ 日本ではまだ珍しい便利な仕組みとは?

草津市上笠3丁目に、2023年6月1日から「あおぞら」というチャリティーショップがオープンしていたことが分かりました。

チャリティーショップというのは、日本ではまだ馴染みがありませんが、地域の方々から不用品を寄付して頂き、それをボランティアの協力を得て安価で販売し、売り上げの一部を社会貢献団体(あおぞらでは、動物愛護など)に寄付するという、イギリス発祥のしくみのショップなんだそうです。

日本ではまだまだ認知度が低いというこの「チャリティーショップ」という仕組み。関西にも少ししか店舗がないそうですが、関東や被災地などには増えてきているということです。

筆者もこういった仕組みのショップがあることは、今回初めて知ったのですが、寄付によって提供されたものが商品になるので、価格もかなりお安くなっているということで…。

  1. 必要なものをお得に購入しながら社会貢献が出来る!
  2. さらに、自分自身が断捨離をしたい時にも、寄付をすることで間接的に社会貢献が出来る!

という、良いこと尽くめの仕組みで、これは是非ともお店のことや活動を周知していきたい! と、早速取材をさせて頂きました。

まずは、気になるお店の場所をご案内!

冒頭でお伝えした通り、お店は上笠3丁目にありますが、この場所は近隣に人気の夜パフェ専門店「21時にアイス」さんなどがあります。

【草津市】夜パフェ専門店『21時にアイス滋賀草津店』さんは、いよいよ明日8/20オープン!オープン前の店内を撮影させて頂きました!

21ice1

21ice2

※「21時にアイス滋賀草津店」の様子。 2023年6月9日撮影。

この「21時にアイス滋賀草津店」さんのある上笠2丁目を過ぎ、3丁目方面に直進していくと…。

happy

ほどなくして、右手側に生鮮食品売場「ハッピー六原草津店」さんが見えてくるので、さらにそのまま直進します。

 

ofuatoti1

先ほどの、生鮮食品売場「ハッピー六原草津店」さんのある場所から、さらに少し直進したところで、今度は左手側にこちらの建物が見えてきます。

aozora

この青い看板があるお店が、今回ご紹介する「チャリティーショップ あおぞら」さんです。

実際に現場に足を運んでみて気が付いたのですが、こちらの店舗がある場所は、2023年4月に移転のため閉店されたばかりの「お麩deスイーツ」さんがあった場所でした。

【草津市】上笠の「お麩deスイーツ」が、4/25で現店舗での営業を終了。 その後守山に移転予定であることが分かりました!

場所が確認出来たところで、早速店内へ…。

youfuku

店内には、衣料品も、大人サイズのレディース、メンズや子供服など種類豊富に陳列されているほか…。

bag

バッグや、下着、これからの時期には嬉しい水着なども種類豊富にあり…。

zakka1

雑貨類も新品未使用品のものも含めてたくさんあり。

kids

子育て世代には嬉しい、お子様向けのおもちゃや雑貨。

book

本や、漫画、ぬいぐるみ、CD、食器…などなど、その品揃えは多岐に渡っており、一般的なリサイクルショップにも引けを取らないラインナップ!

さらに、先述の通り商品はすべて寄付によって集められたものばかりということで、価格設定もすべてかなりお安くなっていました。

随時不用品を募集されているということで、商品のラインナップも常に変わっていきます。

是非実際に足を運んで、お気に入りのアイテムがないか探してみてくださいね!

断捨離をしたい方も必見! 不用品を処分しながら、社会貢献も出来ちゃいます♪

必要なものを購入したい方にも、不要なものを手放したい方にもメリットいっぱいのこちらのお店、気になった方は是非チェックしてみてくださいね!

また現在、お店で働いてくれるボランティアさんも募集中ということです! 興味のある方は、併せてチェックしてみてくださいね!

「チャリティーショップ あおぞら」は、こちら↓

2023/06/13 09:02 2023/06/13 09:02
いちご大福

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集