【草津】納涼まつりは中止になりましたが、、、つくりものの全貌はこちらでご紹介します!〜つくりものシリーズ完結編〜

2018/09/03 09時00分

先日、台風の影響で中止になってしまった草津の夏の風物詩『納涼まつり』

納涼まつり 告知

(お祭りの中止をお伝えした記事はこちら

楽しみにしていたのに、落胆された方も多いかと思います。

号外ネットの当ブログにおきましても、シリーズで5回にわたって、納涼まつりのつくりものコンクールに応募する作品作りの様子をお伝えしておりました。

※part1〜part5まで、それぞれの記事はこちら↓

part1part2part3part4part5

最終的な仕上がりやお祭りでどんな風に展示されるか?

また、他の団体の作品を見るのも楽しみにしていたので、残念でなりません。

その後、納涼まつり自体が、延期もないことから、つくりものの作品の外への展示も今回は行われないことが分かりました。

ただ、私達家族が製作に参加したつくりものの作品自体は、草津まちづくりセンターに数日間展示がされていたので、全貌を見届けに行って参りました!

つくりもの総括

こちらで、細切れに製作の様子をお伝えし、全貌をお届けすると約束した役目を果たす意味でも、完成版の作品の画像をお届けします!

全体の様子はこちら↓

つくりもの 全体

私達の作ったあおばなと、その土台のイラストも華やかに決まってます。

ひょっこりはん完成

頑張って作った「ひょっこりはん」のちぎり絵も決まってます!

たび丸、平和堂など

草津を代表する建物や、電車、立木神社の鳥居などなど、細かいところにもこだわりがありますよ。

見れば見るほど、「お祭りで皆に見て欲しかったな〜」とか、「夜にライトアップされた様子も綺麗だったろうな〜」という無念さが込み上げてやはり悔しい気持ちもありますが、、、

それでも、何とか室内でも全貌を見届けることは出来て良かったです。息子と娘も自分達が一生懸命作った作品が形になって喜んでおりました。

つくりもの 子供達

これは、来年リベンジするしかなさそう、、、ということで、つくりもの製作への参加は我が家の恒例行事になりそうな予感、、、笑

今回は、お祭りが中止になった翌日の24日に作品を見に行きました。

その後、なんとこの私達の作成した作品が大賞を受賞したことが分かりました!

現在は、草津市役所に展示されているようです。

他の団体の作品の展示がどうなっているかまでは確認出来ませんでしたので、気になる方は、つくりものコンクールを主催している『草津商工会議所』に直接お問い合わせ下さい。

『草津商工会議所』はこちら↓

(いちご大福)

ゴーガイチケット草津・瀬田
ページの上へ